叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 2話ネタバレ

ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用 スマホで無料立ち読み

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」2話ネタバレ
黒猫スミス&お稲荷さん


2話「初めての射●は叔母さんの手コキ」

恭子おばさんと、主人公の幸平は、フトンを取りに2階へ。

渡されたフトンを持っていこうとすると、おばさんが足をつまずかせ転倒。

幸平も巻き込まれるのです。

見事、オッパイにダイブした幸平は、顔を埋める

そして、そのままオッパイを揉みまくるのです。

えっ?ちょっと?

じつは幸平、ジュースとチューハイを間違えて飲んでいたのです。

まだ未成年の彼は、すっかり酔っていたのです。

と興奮しながら、オッパイを揉んだり、顔に挟んだりと、ヤりたい放題。

そろそろ離れてくれないかなぁと、お願いする恭子さん。

ですが、彼の手は止まらないのです。

まるで、俺じゃなくて、手が勝手に動いているんだっ!

というぐらいに暴走。

さらに、下半身のあたりに、ギンギンに固くなったものを感じるのです。

このままでは、いろいろマズイと思い、

必死に止めにはいるのです。

それでも、力づくで襲いかかってくるので、どうにとできず。

ずっと前から好きだったんだ!とカミングアウトする彼は、アソコも熱くなってきて、セックスを始めそうな勢いなのです。

私一人の力では無理だ…そう思った恭子さんは、隣で寝ている夫に助けを求めようとする。

こんな状況を見たら誤解される可能性があるので、助けを呼べず。

もうこうなったら、仕方ないと最終手段に出た彼女は強行をはかる。

溜まったものを出せば、きっと落ち着くと考え、1発抜いてあげるのです。

ガマン汁も出てきているので、

余計に気持ち良さそうにするのです。

これは思ったより早くいかせられるかも。
と手を早める。

ものすごい量の液体で、手がベトベトになっているのに、

手を止めようとはしないのです。

全部だしてスッキリしちゃえ

力尽きるまでシゴかれた幸平は、暴走が止まり倒れる。

色気のある奥さんの手によって気絶寸前になった彼は…

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」3話を読む

 

「初めての射●はおばさんの手コキ」2話の感想

回を追うごとにエロくなる「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」。あのムッチリボディはレベル高い。

人妻に初射○させられるというのがソソります。

色気がある彼女にされるなんてたまらないですよね。

フトンを運ぼうとするさい、恭子さんが足をつまづかせるという、ハプニングによって、

叔母さんのオッパイを顔面でくらう幸平。

もうこの時点でエロかったのですが
2話で、いい感じにエロくなっていきます。

今後もじわじわくるので、続きが気になる漫画です。

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】ネタバレ画像&安全ダウンロード